ホーム
会社概要
リトフェインについて
特徴について
販売について
  当社は、平成16年5月の創業以来、情報処理・提供サービス業として、CAD・CAMによるデータ
 作成、精密部品加工、金型の設計製作を手がけてきました。その高い技術力やノウハウを応用
 して、精度の高い商品を製作致します。
  リトフェインとは、中世の端を発し、大理石を削りその凹凸の光の透過度の違いによりバックラ
 イトを当てる事で絵を浮かび上がらせて表現する手法です。
 大理石は、比較的切削しやすい利点がある一方、デメリットとして、強度が弱く、コストも高く、また
 透過性が低いためバックライトを当てた時の照度が弱いことがあります。最近では、大理石の変
 わりにアクリル板を削ったリトフェイン製品が一般的になっていますが、実際にアクリルを削る作
 業そのものがかなりの手間を要すること及び切削制度により品質が大きく変わってしまうため、
 商品として扱えるだけの安定した製法が確立していない状況です。
 当社では、より品質の高い製品を求める顧客のニーズに応えるため、通常金型製作時に使用す
 る切削機械でアクリル板を切削して製作することにより前述の課題を克服致し、また、一般のアク
 リル製リトフェインに比べても照度が高く、付加価値を高めた高品質のリトフェインの製作に成功
 致しました。

 
 
 
 
   高精度・高剛性による工作機械で加工することにより、 他社に無い美しい仕上がりを実現しています。
        
 
 


   
   
   Copyright c 2010 D-WORKS All Rights Reserved.